kakts-log

programming について調べたことを整理していきます

docker

Docker Swarm まとめ

概要 前記事(http://kakts-tec.hatenablog.com/entry/2018/02/12/220716)に引き続き, Docker公式ドキュメントのPart4 Swarmsの内容を整理します. Part4 Swarms Introduction Part3ではPart2で作成したアプリケーションを取り上げ,Serviceを用いてproduction…

Docker Servicesまとめ

概要 前記事 Docker containerまとめ - kakts-log に引き続き Docker公式ドキュメントのPart3 Servicesの内容を整理します. Part3 Services Introduction パート3では、アプリケーションのスケールを行い,ロードバランシングを有効にさせます. これを行うた…

Docker containerまとめ

概要 前記事に引き続き Docker公式ドキュメントのPart2の内容を整理 Part2 containers Introduction Dockerの方式でアプリをビルドしていく. アプリケーションのヒエラルキーの下層部分であるコンテナから始めます. コンテナの上層はserviceと呼ばれ、produc…

Docker Conceptまとめ

概要 DockerのConceptまわりを再度整理するために 公式ドキュメントのget-started part1の内容をメモ docs.docker.com 1: Docker Concept Docker: アプリケーションを開発・デプロイ・コンテナとして起動するプラットフォーム linuxコンテナをアプリケーショ…

docker-composeでmongoDBのレプリカセット構築

概要 mongoDBのレプリカセットを構築する際に、docker-composeをつかって、複数のコンテナを立ち上げる方法をまとめます。 docker-composeを使うことで、複数のコンテナの設定の記述と、コンテナ起動、停止が楽にできるため、ローカル環境などで軽くmongoDB…

docker run時にホスト上のランダムなポートにコンテナを割り当てる

docker run時にコンテナ内の特定のポートに、host上のランダムなポートをbindさせる方法をまとめます。 簡単なwebサーバの実装とDockerコンテナ用のDockerfileの記述 今回、下記のような構成で簡単なwebサーバを作るとする。 $ tree . ├── Dockerfile # web…

docker exitedなコンテナをまとめて削除する

dockerでの開発中に、docker runしてエラーが発生し、exitedになっているコンテナが残った状態になる場合があります。 $ docker ps -a CONTAINER ID IMAGE COMMAND CREATED STATUS PORTS NAMES 0efc271c4b9e testapp "python identidock.py" 6 seconds ago E…

オライリー Docker 第3章までの読書メモ

オライリーのDocker本を買って読み始めました。 第3章までメモをとりつつ読み進めたので、箇条書きですがメモを公開します。 Docker作者: Adrian Mouat,Sky株式会社玉川竜司出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2016/08/17メディア: 単行本(ソフト…