読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kakts-log

programming について調べたことを整理していきます

・マシンにHDDドライブを追加する


VMマシン上に5.0GのHDDドライブを2台追加する /dev/sdb1 /dev/sdc1









LV作成後作成、マウント後、LVMスナップショット機能を使って 対象のパスで静止点を作る (
今回は/data

lvcreate -s -L 200MB -n snap_test /dev/VgData01/LvData80

lvdisplay するとスナップショット領域ができているのを確認できる /dev/VgData01/snap_test

この/dev/VgData01/snap_test に作られた論理ボリュームはまだマウントされていない。なのでマウントしてあげる必要がある。

・マウントする前の手順
mkfs -t ext3 /dev/VgData01/snap_test
で/dev/VgData01/snap_testの

lvcreate -s -L 15M -n snaptest /dev/VgData01/LvData80


ext3にしたあとに、マウントを行う


スナップショットのマウント完了
/mnt/snap_point

/mnt/snap_point以下に対してtarでバックアップとる

バックアップが終了したので、スナップショットを破棄する